Illustration & Design

WordPress:エディターにCSSを関連付ける

投稿の編集画面(ビジュアルエディター)にCSSを適用します。実際に表示されるページデザインに近い状態を確認しながら記事を編集することができます。

「functions.php」に設定を追加し、使用中のテーマフォルダ直下に「editor-style.css」というファイル名のCSSをアップロードすれば、エディター画面にそのCSSが適用されます。

functions.phpに関数を追加します

functions.phpに以下のコードを追加します。念のため編集する前にバックアップをとりましょう。「add_functions.phpに以下のコードを追加します。念のため編集する前にバックアップをとりましょう。「add_editor_style()」の引数を省略した場合、デフォルトのファイル名「editor-style.css」が関連付けられます。

//ビジュアルエディターにCSSを関連付ける
function visual_editor_style() {
  add_editor_style();
}
add_action( 'admin_init', 'visual_editor_style' );

WordPress Codex日本語版